広告 集客


広告 集客

日本の社会や経済の中での『広告 集客』に関係する物事や具体的な効果について検証していきます。
一口に広告と言っても、新聞の一部に掲載されているタイプの広告から同じく新聞に挟まれたチラシ広告、テレビから毎日のように流れてくる
CM広告など様々な宣伝方法が存在します。『広告 集客』の話題について考えていくことは、「それぞれの広告媒体からは、どれだけの宣伝効果が
望めるのか?どれだけの集客効果が望めるのか?」という意味合いになってきます。

私達が日常の中で見聞きする広告や宣伝媒体を1つ1つ確認していくことで、それぞれの『広告 集客』の効果や直接の影響について
解説していきたいと思います。日本で生活している私達が最も印象に残る宣伝媒体とは何でしょうか?
人によって答えは異なるかもしれませんが、個人的には先程も述べたテレビのコマーシャル(CM広告)だと思います。
現代社会の中では、テレビを全く観ないという人の方が少ないと思いますし、歌番組やバラエティー番組などの視聴を目的として
テレビの電源を付けていたとしても合間に流れてくるコマーシャルの内容が自然と人の記憶や印象の中に残っているものです。

これを『広告 集客』や経済的なマーケティングの観点から考えてみると、全く同じジャンルや種類の商品の購入を検討した際に人間の
心理学的にブランド名や商品名など最も印象に残っている製品を無意識のうち(潜在的に)に選択します。
例えば、自販機でジュースを買うシーンを思い浮かべてみましょう。全く同じ種類のオレンジジュースを購入する場合でも、
無名のメーカーや商品名のオレンジジュースよりも一度はテレビのCMや他の宣伝媒体で見聞きした製品やメーカーを無意識のうちに
購入しているはずです。これこそが『広告 集客』の魔力と言えます。


▲ 広告 集客 TOP

集客 ホームページ ネット 広告 アップ 飲食 不動産 ランディングページ 制作 価格 効果

集客のことならバリューマシーン