不動産 集客


不動産 集客

『不動産 集客』をテーマにして、不動産業における集客の方法やノウハウについて解説していきます。不動産業におけるお客様の集客とは、
普通は各都道府県に居を構えている店舗や支店に直接赴いてもらうことやお客様に不動産に関係する説明やアドバイスを直接聞いてもらうことを
意味します。しかし、現在における不動産経営やマーケティングの中ではホームページを開設して「ホームページの情報を通じてお客様に
不動産に関する情報や自社が提供しているサービス内容について知ってもらう」「最寄の店舗や支店に足を運んでもらう際の足掛かり
(キッカケ)にする」という方針が一般的になっています。

不動産の業界に限らず、最近では自社ホームページを展開していない企業や店舗の方が珍しいくらいです。つまり、『不動産 集客』という
テーマはインターネット上に開設しているホームページへの集客アップやホームページを通じての実際の来店や成果(契約や売り上げアップなど)も
含めた内容になります。それでは、大幅な集客アップやアクセスアップに繋がる不動産サイトのノウハウには、どのような概念が存在するのかを
具体的に確認してみましょう。

「集客や売り上げに繋がるホームページを制作する」と聞いて、多くの経営者は「より良いデザインの不動産ホームページを制作する」という
発想に至ります。確かに見た目のデザインも大事なのですが、綺麗なデザインが必ずしも『不動産 集客』や売り上げ・成果に繋がるとは限りません
(例えば完璧なデザインを制作しても、デザインの捉え方や考え方は見る人によって変わってくるからです)。
それ以上に大切なことは「誰に」「何を」「どのように販売していく」基本コンセプトを明確にするということです。


▲ 不動産 集客 TOP

集客 ホームページ ネット 広告 アップ 飲食 不動産 ランディングページ 制作 価格 効果

集客のことならバリューマシーン